眠れないほど痛む股関節の痛みから解放される方法

5年前に子どもを出産して以来、なんだか腰の辺りが痛むようになりました。
産後の腰痛は珍しくもなく、多くの経産婦が悩まされているようです。私もその一人で、ひどいときは立って歩くこともつらい状態になってしまっていました。

 

まずは整形外科にいき、産後から腰痛が出たことを話し、レントゲンをとってもらいました。結果、腰には異常は見られず原因は不明ということになりました。
家に帰り、夫に診断結果をはなすと少しでも痛みが良くなるようにとマッサージをしてくれました。
すると夫が驚いたように「腰じゃなくて、太ももとお尻がこってるよ!」と言ったのです。私はずっと出産の影響で腰が変になったと思っていたのですが、どうやら痛みの原因は「こり」だったようなのです。

 

その晩はマッサージのおかげで、今までどこが痛んでいたのかが分からなくなるくらい体がスッキリし、気持ちよく眠ることができました。
このマッサージのおかげで痛みの原因と、本当に痛んでいたのは股関節だったということがわかったので、まずはマッサージ器具を買いました。

 

私が買ったのはルルドの5千くらいのマッサージ器具です。これをソファに寝転がりながら背中から膝裏あたりまで30分程度時間をかけてマッサージしていくのです。
股関節が痛むからといって、股関節ばかりマッサージするよりは、その周辺もマッサージしたほうが効果はアップするようにかんじます。

 

またわたしの場合ですが、これを毎晩やる必要はありませんでした。
はじめは3日間くらいはやりましたが、それでだいぶ体のコリがほぐれたので、ほぐれたあとは週に1回程度でももう股関節痛で眠れないなんてことにはならなくなりました。
体のあらゆる痛みで悩んでいる方は、もしかしたらそれは骨の異常でなく、コリが原因かもしれません。一度マッサージをしてみてはいかがでしょうか。